退職給付に係るM&Aアドバイザリー

M&Aにおいて、退職給付に関する論点は人事・法務・財務・税務・年金数理等多岐に渡り、かつそれぞれの領域で高い専門性が求められます。したがって、 その取り扱いについて、最も留意が必要な領域の一つと言えます。弊社では、退職給付に関する広範な領域を横断的にカバーする専門家がM&Aのあらゆるフェーズにおいて、ストラクチャーに応じた総合的サービスをご提供致します。

ご提供サービス

デュー・ディリジェンス

  • 退職給付債務(PBO)等の評価に関する前提条件の精査
  • 退職給付債務(PBO)等の前提条件の精査
  • 退職給付に関するオフバランス・偶発債務の精査

契約交渉に関する助言

  • 契約書作成・価値評価に関する助言 
  • 退職給付に関する統合案の策定と売手との条件交渉に関する助言

クロージングサポート

  • 退職給付に関する統合計画の策定と実行サポート
  • 統合計画に基づく退職給付債務(PBO)等の再評価
  • 退職金規程・年金規程の作成

ポストディールサービス

  • 統合後の退職給付制度の再構築

セルサイドアドバイザリー業務

  • 退職給付に関するベンダーレポートの作成
  • デュー・ディリジェンス実施サポート
  • 契約書作成・価値評価に関する助言

M&Aの各フェーズにおける退職給付に関する論点

M&Aの各フェーズにおける退職給付に関する論点

Page Top