企業年金最新情報

2019.11.22法令・通知確定給付企業年金

財政悪化リスク相当額の変更について意見募集

10月31日に確定給付企業年金(リスク分担型を除く)の財政悪化リスク相当額について、特別算定方法の一部を厚生労働大臣の承認を不要とする告示改正の意見募集が開始された。
今回は、それに関連する通知改正に関する意見募集が開始され、内容は以下の通り。


リスク分担型でない企業年金の財政悪化リスク相当額の算定について、以下の特別算定方法を厚生労働大臣の承認を不要とする。
◯価格変動リスクの算定方法
 ・政策アセットミックスに基づき算定する方法(現在は承認が必要)
 ・権利義務移転、DC移換等により資産の増減を織り込んで算定する方法
◯負債変動リスクの算定方法
 ・予定利率が1%低下した場合の債務増加を見込む方法(リスク分担型では標準算定方法とされている)

なお、伝統的資産の構成割合が20%を超える場合は、現行通り厚生労働大臣の承認が必要。

このページのトップへ