企業年金最新情報

2010.06.30公的年金厚生年金基金

公的年金の平成21年度運用結果が公表されました(2010/6/30)

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、平成21年度の年金積立金運用結果を公表した。


これによれば、収益率は7.91%となり、18年度以来3年ぶりにプラスの運用結果となった。

この結果、代行部分の利率は7.5%程度になる見込みで、厚生年金基金で15%の運用実績の場合、利差益として財政上プラスに働くのは半分程度(15%-7.5%)となる。

詳細は、
http://www.gpif.go.jp/kanri/pdf/kanri03_h21_p04.pdf

このページのトップへ