企業年金最新情報

2008.10.30厚生年金基金確定給付企業年金

厚生労働省が確定給付企業年金等の遺族(障害)給付金の要件について意見募集(10/30)

厚生年金基金および確定給付企業年金においては、遺族給付金、障害給付金は個人単位で、遺族(障害)給付金の現価が老齢給付金の現価相当額を上回らないこととされています。


今回、追加を検討している方法は、個人単位ではなく制度全体で
遺族(障害)給付金の給付現価 ≦ 老齢給付金の給付現価
であればよいとする方法で、現在の方法に追加するとしています。

意見募集は11月28日までで、詳細は以下
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=Pcm1010&BID=495080183&OBJCD=&GROUP=

このページのトップへ