会計基準最新情報

2017.03.17米国会計基準

FASBが年金会計を一部改正

米国会計基準審議会(FASB)は、2017年3月10日、年金およびその他退職後給付に関する会計報告(ASC715)を改正しました。

〇 確定給付費用の表示に関する改正(ASC715)
   ・ 勤務費用だけを営業費用とし、他の費用は営業外費用として表示する

〇 適用日
   ・ 2017年12月15日以降に開始する年度

 

このページのトップへ