企業年金最新情報

2021.06.04法令・通知確定拠出年金確定給付企業年金

確定拠出年金の省令改正について意見募集(6/3)

厚生労働省は、6月3日、確定拠出年金の省令改正に関する2件の意見募集を開始した。
意見募集は7月2日までとし、7月に公布予定。


1.確定拠出年金の手続きの簡素化
・運用商品を除外する際の加入者等の同意について、信託が償還された際は同意を不要とする。(公布日施行)
・「事業主報告書」の提出を記録関連運営管理機関を通じて行うこととする。(令和4年3月1日施行)

2.他制度掛金相当額の算定方法について
既に5月27日に、DB実施企業の確定拠出年金拠出限度額を見直す政令改正について意見募集を行っているが、
他制度掛金相当額の算定方法について定めるもの (令和6年12月1日施行)
【原則的方法】
確定給付企業年金の財政方式に基づき、標準掛金を定額で算定する
⇒ 既に一人当り定額で標準掛金を算定している場合は同額、給与比例で算定している場合新たに算定する
 (使用している予定利率が高いほど、小さくなる)
【経過措置】
令和6年12月1日より前を計算基準日として算定する場合、計算基準日における標準掛金を加入者数で除した額と
することができる。(簡易基準に基づくDBでは、常時この方法が用いられる)

このページのトップへ