企業年金最新情報

2008.07.29公的年金確定拠出年金

政府は「社会保障の機能強化のための緊急対策~5つの安心プラン~」を公表(7/29)

5つの安心プランは、「①高齢者政策」「②医療確保」「③子育て支援」「④非正規労働者対策」「⑤厚生労働行政改革」について、合計150以上の項目からなっており、今後1、2年での実行を目指すとしています。


年金関連では、
①高齢者雇用促進の観点から、在職老齢年金の見直しの検討(平成21年3月まで)
②基礎年金の最低保障機能の強化に関する検討(平成21年3月まで)
③確定拠出年金の見直しの検討
  ・企業型の上限年齢を60歳から65歳へ(被用者年金一元化法案の早期成立)
  ・拠出限度額の引上げ(平成20年12月まで)
  ・企業型への本人拠出の導入(平成20年12月まで)
  ・個人型の対象者拡大(平成20年12月まで)
④社会保険適用者を拡大する方策の検討(平成21年3月まで)が取り上げられています。

詳しくは、http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/press.html

このページのトップへ