会計基準最新情報

2010.02.25国際会計基準

米国SECは米国企業のIFRS適用に関するステートメントを発表(2/24)

  • 単一のグローバル会計基準の適用に対しSECが同調して支援するというスタンスを再確認
  • 引き続き検討が必要な課題について取りまとめたワークプランを再確認
  • 既発表の米国企業のIFRS適用に関するロードマップについて、IFRS適用の周到な準備に少なくとも4~5年を要するという意見が多く寄せられたことからも、2011年に適用義務化の可否を最終判断する際、適用開始時期は早くても2015年以降となる見込みであるが、そのタイミングについてもワークプランで引き続き検討していく。

詳細はSECのウェブサイトをご確認下さい。
http://www.sec.gov/news/press/2010/2010-27.htm

このページのトップへ