• ホーム
  • 会計基準最新情報
  • IASB (国際会計基準審議会)は、年金会計(IAS19)における割引率決定の基礎を変更する公開草案を公表しました。(8/21)

会計基準最新情報

2009.08.21国際会計基準

IASB (国際会計基準審議会)は、年金会計(IAS19)における割引率決定の基礎を変更する公開草案を公表しました。(8/21)

IAS19において、債務評価に使用する割引率は、高格付利付社債の貸借対照日における市場利回りを参照することとされており、さらに、社債市場が十分でない国については、国債を使用すると規定されています。

今回の改訂案では、国債の使用を全面的に削除し、あらゆる国について社債利回りを使用することを提案しています。

2009年9月30日までコメントを募集し、年内発行、発行日以降の年度からの適用を予定しています。
(早期適用も可能)
 

このページのトップへ