会計基準最新情報

2008.03.27国際会計基準

IASBがIAS19改正に関する予備見解の公開草案を公表(3/27)

国際会計基準審議会は3月27日、退職給付会計に関する基準であるIAS19の改正について予備見解の公開草案を公表しました。2008年9月26日まで広く意見を求め、2011年までにIAS19を改正するとしています。


この予備見解は、次の問題点を改善することを目的としています。

・損益の遅延認識により財務状況が正しく反映されない点
・遅延認識について複数のオプションがあるため正しい企業間の比較を阻害している点
・確定給付の定義が不明確でキャッシュバランスプランに適用できない点
・キャッシュバランスプランの債務評価方法が不適切である点

これらの問題点を改善するため、次の改正を提案しています。
-遅延認識の廃止
-キャッシュバランスプランのカテゴリーの新設および債務評価方法の決定

本公開草案は、4月7日以降、IASBのwebサイトで閲覧できる予定です。
詳しくはIASBのwebサイトトップページ(新着情報)のリンクをご覧ください。

http://www.iasb.org/Home.htm

このページのトップへ