予測単位積立方式

事前積立方式に属する財政方式の一種。退職時の給付を予測し、その給付のうち当期に発生したと考えられる金額を掛金とする方式。定額給付などの一定の条件を満たす制度に対しては単位積立方式と一致する。退職給付会計における債務はこの方式の考え方にしたがっている。

Page Top