免除保険料

厚生年金基金において、代行部分を賄うための保険料のこと。
基金によって、2.4%から5.0%の範囲内で厚生労働大臣により決定される。厚生年金基金に加入する事業所は、厚生年金保険料の国への納付が一部を免除され、その免除相当分の保険料を厚生年金基金へ納める。

Page Top