給付建制度

あらかじめ給付の算定方法が決まっている制度。積立不足が発生した場合には、事業主が追加で掛金を拠出することにより、不足額を埋め合わせる必要がある。例えば、最終給与比例の退職金制度は、給付建制度に分類される。

Page Top