後発過去勤務債務

後発債務とも呼ばれる。過去勤務債務のうち、制度設立以降に発生したもの。制度変更によるもの、基礎率の変更によるもの、基礎率と実績とのずれによるものとに区分される。

Page Top