計算基礎

退職給付会計で、退職給付債務および退職給付費用を計算する際に用いられる予測数値。
割引率、長期期待運用収益率、退職率、死亡率、予想昇給率、一時金選択率、再評価率(キャッシュバランスプラン)などが使用される。

Page Top