確定給付企業年金

2002年4月に施行された確定給付企業年金法に基づく企業年金。労使が合意した年金規約に基づいて、事業主と信託会社等が契約を結ぶ規約型企業年金と、別法人である基金を設立し、基金において年金資金の管理・運用、年金給付を行う基金型企業年金の2種類がある。

Page Top