ポイント制

退職金の算定方式の一つ。一般的に、等級・役職・評価・勤続年数によって付与される一年間(一月)あたりのポイントを決定し、それを累積した額に単価を乗じて退職金が決定される。

Page Top