内枠移行

退職金規程により支給される一時金の一部を企業年金制度により支給する形態。
退職一時金の一定割合を企業年金に移行する方式(横割)と、一定条件(例えば定年等)を満たした場合に移行する方式(縦割)があり、広く採用されている。また、縦割・横割の併用も可能である。
なお、確定給付企業年金では縦割の移行であっても加入期間3年以上の加入者には一時金または年金を与えなければいけない。

Page Top