1号方法(最低保全給付)

最低保全給付の計算方法の一つ。標準資格喪失年齢に退職した場合の給付額に、按分率(A/B)を乗じたものを最低保全給付とする方法。ただし、Aは基準日に資格喪失した場合の係数、Bは標準資格喪失年齢に資格喪失した場合の係数。

Page Top