会計基準最新情報

2013.04.04国内会計基準

年金資産の監査手続きに関する研究報告が公表されました(3/30)

 「退職給付会計に関する会計基準」の改正により、平成25年4月1日以降開始年度末より、年金資産の内訳の開示が必要になります。
 


 このため、日本公認会計士協会では、「年金資産に対する監査手続に関する研究報告」をとりまとめ、年金資産の監査実務を行うための参考として、公表しました。

http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/26_7.html

このページのトップへ