数理人コラム

リスク分担型企業年金の解説 (年金数理人 松原 良)

2017年3月

 本年1月1日より、新たな企業年金制度として、リスク分担型企業年金が導入されました。この新たな企業年金制度がどのようなもので、企業にとってメリットがある制度かどうかを考えるのが今回のコラムの目的です。

※記載内容は数理人個人の見解であり、会社としての見解ではありません。 

 

規約型確定給付企業年金担当者のための資産運用入門 (年金数理人 松原 良)

 比較的小規模な規約型確定給付企業年金の担当者のための年金資産運用ガイドです。担当者の方は、受託機関から運用報告を受けたり、運用商品の説明を受けたり、運用結果について社内で報告したり、はたまた、運用方針の決定にも深くかかわったり、様々な業務をすべて任されていることも少なくありません。このような際に、必要となる知識を身に着けてもらうことがこのシリーズの目的です。

 

目次

※本シリーズは、原則として2016年5月末現在の情報に基づいて書かれています。その後の法令改正などは、反映されていません。
 また、記載内容は数理人個人としての見解であり、会社としての見解ではありません。

Page Top